2010年03月20日

パソコンを遅くする不要ファイルについて

主なもの四つあります。

その四つについて、調べておこうと思います。

一つ目は、デスクトップ上の『ゴミ箱』
もちろん、これは使用しなくなったファイルや画像のファイルが一時的に置かれていますので、不要ということで削除しましょう。


二つ目としては、『一時ファイル』で、色々なソフトがインストールや動作をするときに一時的に作成される“作業用ファイル”のことです。

三つ目は、『インターネット一時ファイル』は、IEがハードディスクに保存する一時ファイルで、ウェブページを表示したときに保存し、次回起動時に素早く表示する為に残っています。最近では、接続スピードが速くなっているので必要性が無くなっていますので特別のことが無い限り削除しましょう。
続きを読む
posted by ハル at 15:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

ハードディスクの寿命を延ばす その3

デフラグの役割について

チェックディスクでハードディスクの不具合を修復しただけで、パソコンを正常な状態に戻せたとはいえません。

引き続き、デフラグを実行してファイルの断片化(整理整頓)を解消する必要があります。

ハードディスクは、回転するディスク上でヘッドを左右に動かすことでデータを読み書きしています。

ファイルが連続したクラスタに保存されている場合は、ヘッドを動かさずにすむため、スムーズに読み出すことができます。

しかし、断片化してファイルがバラバラになっていると、頻繁にヘッドを動かさなければならず、時間がかかってしまいます。続きを読む
ラベル:メンテナンス
posted by ハル at 16:07| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

ハードディスクの寿命を延ばす その2

ハードディスクの仕組みについて、確認してみましょう。

データを記録する為のディスクが入っています。

そして、ウィンドウズは、ディスクを『クラスタ』と呼ばれる細かい領域に同心円状に区分して各々ファイルを保存しています。

また、ファイル名や属性といったファイルを管理する情報はデータ領域とは別個に『ファイルの管理情報』として保存されています。

この場合、『チェックディスク』の役割は…

続きを読む
posted by ハル at 18:12| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。