2012年10月08日

Office2013の新機能について

Office2013の発売日はまだ発表されていませんが、2013年度(上半期)にはいよいよ公開されます。

Office2013の一番の特徴は「Windows 8」との親和性です。 新規作成、保存、印刷などの機能を集約した「Backstage」をはじめ、Windows8のMetroデザインが採用されているそうです。

一番の特徴は、Office2013のデフォルトの保存先が「SkyDrive」になります。これが、大きな変更点でしょう。今までは、ドキュメントでしたね。

また、「SkyDrive」のWindows向けクライアント 「SkyDrive for Windows」をインストールすることで、オフライン環境でも「SkyDrive」に保存した文書を開くことができるようです。

Windows8/Office2013の登場により、いよいよ 本格的なクラウドの時代到来ですね。

また、この機能を使いこなしたい方は、来年のOffice2013が発売されてから パソコンの購入を検討されてはいかがでしょうか?
posted by ハル at 05:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。