2010年02月26日

パソコンが起動しない時・・・ その3

それでは、昨日の続きを記録します。

Step2について
通常は、パソコンを起動するときは ハードディスクからOS(Windows)を呼び出して、そのOSを起動している。今回はハードディスクではなく CDから、OS(Ubuntu)を呼び出して、Ubuntuを起動することになる。

つまり、その場合は パソコンの『BIOS設定』で、cdからシステムが起動するように設定する必要があります。
BIOS設定を変更するにはパソコンの電源を入れて起動画面が表示されたタイミングで、速やかにDeleteキー(パソコンによって押すキーが違います。)などを押してBIOSの設定画面を呼び出して起動順位をCDからに変更しましょう。通常は、ハードディスクから起動することが多いので、『BOOT Sequence』または、『システムの起動順』でCDドライブより高い優先順位に変更して保存し 終了します。

以上で、BIOSの設定が終了したのでCDドライブを空けたままパソコンの電源を切ります。CDドライブに『Ubuntu』をセットした状態で パソコンの電源を入れれば CDから、パソコンが起動するはずです。

その為の、ライブディスクですから・・・
タグ:BIOS
posted by ハル at 09:17| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/142181330
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。