2010年03月05日

イメージバックアップソフトでハードディスクをバックアップする。

長い間パソコンを使用していると、Windowsが不安定になったり、ハードディスクが物理的に故障しやすくなります。
いつ故障するかわからないので、こまめにバックアップする必要があります。
ここで問題なのは、windowsが動作しているシステムドライブは、エクスプローラーでコピーするということは出来ません。
その為に、システムを丸ごとひとつのイメージとしてバックアップするイメージバックアップソフトがあります。
システムにトラブルが発生しても、イメージファイルを復元するだけでバックアップ時の状態に復元できるので非常に便利です。
以前 記録しましたが、別のディスクやDVDにイメージファイルを保存しておけば、システムが動作しているガードディスクが物理的に壊れたとしても、新しいハードディスクをパソコンに換装してイメージファイルを復元すればパソコンは使用できます。今使用しているのは、『Acronis True Image』です。バックアップイメージをcドライブ以外のディスクに保存しておけば 起動ディスクから、イメージファイルを作成した時点の状況に復元できるし 作成したイメージファイルをマウントし、コンピュ−ター上でひとつのドライブとして扱うことも出来ます。ということは、復元した後で必要のなファイルを抽出するといった芸当も可能です。
posted by ハル at 22:25| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。