2010年03月31日

パソコンが突然起動しなくなる原因について その3

スタートアップソフトの起動が終わり、ドライバソフトや常駐ソフトが起動中です。

この時表示されるのがオープニング画面です。

オープニング画面で止まるときは、常駐ソフトのトラブルか、直前に行ったインストールやウィンドウズの設定変更によるトラブルと考えられます。

BIOSの『セーフモード』で起動しなおし、疑わしいソフトをアンインストールするか、直前に行った設定変更を元に戻します。

また、セーフモードから『システムの復元』を実行して正常だった時点の状態に戻すことで修復する場合も有ります。画面下のメータが進んだ後に青い画面で文字が表示される (Windows 2000/XPのみ)場合は、

他のマザーボードでインストールしたハードディスクから起動させた場合に、このような現象が発生する場合があるようです。

Windowsは他のマザーボードでインストールしたハードディスクからの起動はできません。

必ず使用するマザーボードで再度インストールを行ってください。
posted by ハル at 18:33| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/145251085
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。