2012年08月28日

SkyDriveが、刷新されましたね。

マイクロソフトのクラウド・ストレージ・サービス「SkyDrive」が刷新
され、インターフェースも新しくなりました。

SkyDriveのユーザーインターフェースは、タイルベースのレイアウトスタ
イルに刷新されています。検索機能も強化され、操作方法もかかり変わり
ました。

Windows8と、同じような画面ですね。

画面を拡大したり画面に注釈することができるフリーソフト「ZoomIt」です。

[Ctrl]+[1]キーを押すと、マウスカーソルの表示位置を拡大し、マウスを
動かすとズームアップ位置を移動できます。また、手書き描画や文字入力
ができるため、マウスで示す場所を線で囲んだり、注釈を記載することも
できます。

ZoomItはインストールが不要なので、 USBメモリーに保存して持ち歩くこ
とができます。

という記事が載っておりました。

なかなか便利なソフトですよ。慣れれば、楽しく使えそうです。

一度、お試しあれ・・・

例えば、

デスクトップをホットキーで拡大表示してマウスで自由に線を描き加えられる拡大鏡ソフト。
見づらい部分を一時的に拡大し、さらに注目してほしい箇所を丸で囲むなどの作業が行える。

スクトレイ常駐後に[Ctrl]+[1]キーを押すと、マウスカーソルのある位置を中心に、
デスクトップが2倍に拡大表示される。このとき、マウスを動かすだけで拡大した
デスクトップを上下左右へスクロールさせることが可能。また、マウスホイールの回転
で拡大率を変えられ、右クリックで通常のデスクトップ表示に戻る。拡大表示中に
左クリックするか、通常表示時に[Ctrl]+[2]キーを押すと、マウスの左ボタンで
幅3ピクセルほどの赤い自由曲線を描けるようになる。

そのほか、[Ctrl]+[4]キーでは表示を拡大したまま通常のマウス操作ができる
“ライブズーム”機能を利用できる。
posted by ハル at 19:17| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/288848033
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。