2012年11月10日

Windows8 発売開始されましたね

10月26日に、いよいよWindows8の販売がスタートし、パソコンメーカーからも新型パソコンが続々登場しました。

Windows8の最大の特徴は、タッチ操作を前提に設計された新しいアプリ環境です。
Windows8を起動すると、全画面に大きなボタン(タイル)が並びます。
このタイル状の画面が新しいスタート画面になります。

スタート画面からは、メールや画像閲覧、カレンダーなどの新型アプリ(Wndpowsアプリと呼ばれる、Windows8専用のアプリ)を起動する事ができます。

Windows8は、Windows7と同様、マウスとキーボードで操作する事もできますが、全画面のまま、スマートフォン感覚のタッチ操作で操作する事ができます。

ただ 注意してもらいたいのは、テレビコマーシャルで放映されているWindows8のCMのそうな操作には、タッチ操作に対応したパソコン(モニター)でないとタッチ操作ができないですよ。
posted by ハル at 06:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | OS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/300072406
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。