2012年11月04日

オフィスプログラムのアンインストールができない時の対処方法について

オフィスプログラムを削除しようとすると、
『この修正プログラム パッケージを開くことができませんでした。修正プログラム パッケージが存在し、アクセスできることを確認してください。またはアプリケーション ベンダーに問い合わせ、Windows インストーラーの修正プログラム パッケージが有効であることを確認してください。』
と表示された場合の対処方法について。

@ Microsoft Fixit 50123 をダウンロードして実行する。
  今回は、プログラムの修復はできませんでした。
A Microsoft Office を修復または再インストールする
  コントロールパネルから、削除は全く動作しませんでした。
  また、CDから オフィスの再インストールもCDが全然動きませんでした。
B Windowsインストーラ起動時のエラーを解消する
Windowsインストーラは、ハードディスクにファイルをコピーするとともに、レジストリ情報を更新している。
何らかの理由からこれら両者の間で不整合が起こると、以後、インストール処理が実行できなくなる場合がある。

ということで、今回は以下の手段を試してみました。
不整合を起こしたアプリケーションの情報をクリーンアップする無償ツールが公開されている。
ということで、詳しく記載されているサイトを調べてみました。

また、Office製品に限らず、Windowsインストーラを使っている製品で、下記のようなエラーメッセージが出て、インストールもアンインストールも出来なくなってしまう場合があります。

「選択した機能は CD-ROM、または現在使用できない他のリムーバブル ディスクにあります。Office XP product ディスクを挿入し、[OK] をクリックします」
(このエラーのみ良く似たメッセージで対処方法が違うものもあります)

このようなエラーが出た場合は、「Windows Installer CleanUp ユーティリティ」を使うことで、復旧することがあります。

ということで、実際に実施した結果は 次回に記載したいと思います。
posted by ハル at 09:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月30日

オフィスプログラムのアンインストールができない時の対処方法。 その2

「Windows Installer CleanUp ユーティリティ」を使うことで、復旧することがあります。

下記サポート技術情報を参考に対処されれば良いと思います。

Office プログラムで、エラー メッセージ "この修正プログラム パッケージを開くことができませんでした" が表示される

アンインストールしようとしてこのエラーが出た場合は、Windows Installer CleanUp(http://support.microsoft.com/kb/295823/ja←MSが削除しました.....)を使ってインストール情報を削除後、もう一度インストールしてから、アンインストール処理を行ってください。

と記載がありました、また Windows Installer CleanUpはインストール情報は削除しても、ファイルやフォルダまで、削除はしてくれないようです。

手動で削除できるスキルをお持ちであれば、その方法でも構いませんが.......

上記サポート情報は「Office」となっていますが、このエラーメッセージが出ているのであれば、Office製品でなくても有効だそうです。

ということで、下記に倣って削除したところ 無事アンインストールでき再インストールしたところ 快調に差憂さできるようになりました。

ここから、
『Windows Installer CleanUp ユーティリティについて
http://support.microsoft.com/kb/290301/ja

2010年4月24日追記.....

↑↑↑これの表題が「Office 2003、Office 2007 または Office 2010 スイートをコントロール パネルからアンインストールできない場合のアンインストール方法」に変わってしまいました.....

「Windows Installer CleanUp」の配布をMSは停止したためです。
ですが結構便利でした。

「この修正プログラム パッケージを開くことができませんでした」このエラーのときはほとんどこの
「Windows Installer CleanUp」で修復できましたから.....

今は.....下記サイトで配布されていますが、MSのサポート対象外です。
どうしても使いたい場合は自己責任になります。
http://www.softpedia.com/get/Security/Secure-cleaning/Windows-Installer-CleanUp-Utility.shtml

ここまで・・・
posted by ハル at 12:41| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月07日

エラーメッセージが出たとき、どうしたらよいか その8

『システムリソースが不足しているため、要求されたサービスを完了できません。』と、新しいウィンドウが表示された場合。

メモリ関係のエラーと考えられます。

症状としては、

作業中に、突然メッセージが表示されます。

原因としては、

ウィンドウズが利用する物理メモリの特殊な領域「リソース」が容量不足を起こしたと考えられます。

こんなときは、如何したら良いかというと 単純に考えると『リソース』の容量不足を解消すれば・・・
続きを読む
posted by ハル at 08:33| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。